2017年03月19日

3月のスケジュール

気がついたらもう3月も終わりに近づいて来てしまっていた。
なかなかホームページの引っ越しに手をつけられなくて、でも10月にはプロバイダーの都合で閉鎖されてしまうのでそろそろやらないと、、、

さて、3月はこんな感じです。

3/20(月、祝)『石橋幸ライブ@ガルガンチュア』
石橋幸(vo) 小沢あき(g) 河崎純(cb)
@新宿ゴールデン街「ガルガンチュア」  東京都新宿区歌舞伎町1-1-7  TEL: 03-3202-5996  
start 19:30  charge ¥2,000  ※要予約
※数あるたんこさんの活動の中で、最もその「根幹」に触れられるひと時。

3/22(水) 『マッチの火が灯る - ロシア・アウトカーストの唄たち』
石橋幸(vo) 小沢あき(g) 河崎純(cb)
@新宿Cafe Lavanderia
open 19:00  start 19:30 
入場無料(但しワンドリンクオーダー)投げ銭制 カンパ制の軽食があります。

3/25(土) 『星ノ飛ブ夜』
西川郷子(Vo) 小沢あき(G) 関根真理 (Per)
@千歳烏山 Live Bar "TUBO" 東京都世田谷区南烏山6-8-7楽多ビル2F
open 18:00  start 18:30  前売り3000円 当日3500円(1ドリンクオーダー別)
ご予約・お問合せ/TEL/FAX: 03-5313-8151 e-mail: tubo_kuma@yahoo.co.jp

3/27(月) 「石橋幸ライブ〜ロシアアウトカーストの唄たち 私の庭〜」
石橋幸(vo) 小沢あき(g)河崎純(cb) 石塚俊明(per)  
@新宿Bar TIPPLE  open 18:30 start19:00 music charge \3,000(1ドリンク付)

どうぞよろしく〜〜!!
posted by akiozawa at 12:09| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

2月のスケジュール。

年明け正月はかみさんの故郷である鹿児島に行ってました。

飛行機でかずのこの巻
IMG_0453.JPG

海水の温度は20℃位?まるで夏でした
IMG_0465.JPG

あ〜〜〜っと言う間に2月になってしまいました。
さて、ホームページは固まったまま、2月の予定です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


☆2/9(木) 『マッチの火が灯る - ロシア・アウトカーストの唄たち』
 石橋幸(vo) 小沢あき(g) 河崎純(cb)
 @新宿Cafe Lavanderia http://cafelavanderia.blogspot.jp
 open 19:00  start 19:30 
 入場無料(但しワンドリンクオーダー)投げ銭制 カンパ制の軽食があります。

☆2/11 『星ノ飛ブ夜』
 西川郷子(Vo)小沢あき(G)関根真理 (Per)
 @入谷 なってるハウス http://www.maroon.dti.ne.jp/knuttelhouse/
 open 18:30  start 19:00 
 CHARGE 予約¥2500 当日¥3000

☆2/12(日)  <SOLO GUITAR @ガルガンチュア>
小沢あき(g)
@新宿ゴールデン街「ガルガンチュア」  東京都新宿区歌舞伎町1-1-7  TEL: 03-3202-5996  
start 20:30/22:00 charge: ¥1,000

☆2/26(日) 『石橋幸ライブ@ガルガンチュア』
 石橋幸(vo) 小沢あき(g) 河崎純(cb)

 @新宿ゴールデン街「ガルガンチュア」  
 東京都新宿区歌舞伎町1-1-7  TEL: 03-3202-5996  

 start 19:30  charge ¥2,000  ※要予約
 ※数あるたんこさんの活動の中で、最もその「根幹」に触れられるひと時。

☆2/27(月) 「石橋幸ライブ〜ロシアアウトカーストの唄たち 私の庭〜」
 石橋幸(vo) 小沢あき(g)河崎純(cb) 石塚俊明(per)

 @新宿Bar TIPPLE https://www.facebook.com/bartipple/ 
 open 18:30 start19:00 music charge \3,000(1ドリンク付)

posted by akiozawa at 23:41| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

スケジュール等々

随分とブログ界からご無沙汰しております。
10月のアルメニア〜ロシアツアーの前後ばたばたとしておりましたので色々書こうかと思っていたのですが、とうとう9月にpcがクラッシュ!
14440734_735266366613458_2274633597145085252_n.jpg
7年位使ったのかな〜?os10.4だもんな、まだいけるか〜と思っていたんだけど壊れる時はあっっと言う間。
まぁ前兆はありましたけどね。

という事で、ホームページの更新ができなくなってしまいました。
もうすぐ引っ越ししますので、しばしお待ちください。
とりあえずこちらでスケジュール12月分書いてみます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆12/9(金) 『マッチの火が灯る - ロシア・アウトカーストの唄たち』
 石橋幸(vo) 小沢あき(g) 河崎純(cb)
 @新宿Cafe Lavanderia http://cafelavanderia.blogspot.jp
 open 19:00  start 19:30 
 入場無料(但しワンドリンクオーダー)投げ銭制 カンパ制の軽食があります。

☆12/11 『月夜の森 15』
 星ノ飛ブ夜:西川郷子(Vo)小沢あき(G)関根真理 (Per)
 @浅草 Gallery ef  http://www.gallery-ef.com
 台東区雷門2-19-18 
 Start16:00
 入場 3,000円+1ドリンク500円 

☆12/18 「西遊記を聴く、ワルツを踊る」
 @蕨 タタミスタジオ http://bfrec.com/blog/posts/277
 ■16:30開場、17:00開演、18:10終演予定
 ■料金:投げ銭(ミュージシャンにご協力ください)
 ■参加人数:限定25名まで(要予約)
 ■出演者(予定)
 エアロ・ヨガパフォーマー:
 本田カトリーヌ先生、NAMIKI先生、ERIKO先生、堀江えみ、坂元麻友 、野崎 知佳子、他
 音楽:
 コントラバス 河崎純、
 ヴァィオリン Jan Glembotzki(ヤン・グレムボツキ)
 ギター 小沢あき
 歌 三木聖香
 コロス(コーラス) 津田健太郎、アイケイイチ、吉松章、坪井聡志
 作詞・作曲・音楽監督:河崎純
 振付(コレオグラファー):アイコ
 映像記録:山田泰士
 総合プロデュース:たむらひろし(タタミスタジオ)
 ■注意点:
 ・お車のご利用はご遠慮ください。
 ・イベントはは親子でご参加出来ます。
 ・イベント中のは途中での入退場が出来ません。

☆12/23 『石橋幸ライブ@ガルガンチュア』
 石橋幸(vo) 小沢あき(g) 河崎純(cb)

 @新宿ゴールデン街「ガルガンチュア」  
 東京都新宿区歌舞伎町1-1-7  TEL: 03-3202-5996  

 start 19:30  charge ¥2,000  ※要予約
 ※数あるたんこさんの活動の中で、最もその「根幹」に触れられるひと時。

☆12/26 「石橋幸ライブ〜ロシアアウトカーストの唄たち 私の庭〜」
 石橋幸(vo) 小沢あき(g)河崎純(cb) 石塚俊明(per)

 @新宿Bar TIPPLE https://www.facebook.com/bartipple/ 
 open 18:30 start19:00 music charge \3,000(1ドリンク付)

☆12/26 『「楽道庵」月曜ws 年末 performance special』
 @神田 楽道庵 https://www.facebook.com/events/1702908980020770/
 18:00 start
 見届け料 1000円 ※お得なテトカ割...1F「手と花」でワンドリンクオーダーした方は 500円割引!
 •出演者 &タイムテーブル (予定)
 18:00
 ●大岩巖×亞弥 (舞踏duo) 15
 ●吉松章(謡) ×三木聖香(歌)15
 ●本田ヨシ子×津田健太郎 (声 うごき) 15
 ●とまるながこ(ダンス)10
 19:00
 ●蜘津(Chizu solo Theater)15
 ●長岡ゆり(舞踏)15
 ●森下こうえん(身体 ) 10
 ●小鷲順子 ( 芝居「むきあう」)10
 ●hiroyo+友情出演(?)3
 20:00
 ●蜂谷翔子(ギター唄 踊り)10
 ●加藤健廣(即興 )8
 ●山田みぞれ(朗読 )+激団波兵(ダンス)10
 ●りょう(即興)15
 ●雫境(舞踏)+MORIO(ギター)15
 21:00
 ●シャオリン 15
 (蟷螂拳.剣 カンフー体操&発表会 /加藤/吉松)
 ●三浦宏予(ダンス)7
 ●海老沢栄( 唄 ) 10
 ●ノブナガケン(パーカッション)×Margatica (即興舞)×河崎純(コントラバス) 15
 ●野村あゆみ(dance)×河崎純 15
 ●音楽詩劇研究所/小沢あき(ギター)+三木聖香...他15?
 ●白鳥加奈子(獅子舞) 4
 22:30頃 終了予定

 ※2016最後の月曜日に、この一年間の感謝を込めて、今年楽道庵ワークに参加していただいた方、講師、進行の方...有志による、スペシャル パフォーマンス ライブ!
 それぞれの一年間の発表会&親睦会&忘年会です!!(facebookページより)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

10月のアルメニア〜ロシアツアー、その直前に東京でトルコのアーティスト達と共演というのも興味深く(アルメニアは20世紀初頭にトルコによる大量虐殺を受けている、ナチスの手本とされた)、たんこさん紀伊国屋ホール、星ノ飛ブ夜愛知ツアー、バンドネオン大久保かおりさんとのダブルヘッダー、シアター711での芝居などなど、、色々と書きたい事はあるのですが、また改めて。

今年のライブは100本程。
もう少し増すか減らすか、ソロも含めて自分の企画を始めよか、色々と模索しております。
年末感満載の書き方ですね。

来年はもう少しブログを書くぞ〜
っと、その前にホームページ作らねば、、、


posted by akiozawa at 11:54| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

ワジムコージンLP

14017670_1008715989249416_1938707173_n.jpg

「LPは聴けないから持ってく〜?」
持ってきます!!
石橋幸たんこさんが敬愛するワジムコージンのレコード、今年のシベリア、マガダンでの旅で手に入れた物だそうです。
ジャケはペラペラふにゃふにゃだけど、盤は意外としっかり。
写真のコージンさんの服の襟がぼろぼろさに哀愁が。
いつもの優しくて情熱的な素晴らしい歌でした。

posted by akiozawa at 12:24| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

ラミレスの帰還

もう4ヶ月も書いてなかったのか、そうか、、、

さて、ふたつき程前にやっとこさ修理に出せた「荒く使い過ぎて穴の空いたホセ•ラミレス」、今日引き取ってきました。
(こちらの写真が→http://akiozawa.seesaa.net/article/422588780.html

サウンドホールの横が生木見えまくって穴が空いた所を埋めてもらい、塗装して、細くゴルペ版を足してもらい。
サウンドホールの下あたりの削れも同じように補修してもらいました。

13900689_1004663179654697_196384341_n.jpg13956882_1004663176321364_1857566174_n.jpg
(この写真、ぼろぼろの楽器だな〜、これでも前よりかなりマシ)

他にも数カ所あったんだけど、この先影響がなさそうなところは出来るだけいじらない方向で、ということでそのまま。
見た目を奇麗にしたい訳ではないので。
(お金の問題も、少々、、、)

10年以上色んな現場を共に凌いで来た道具。
10月のアルメニア、モスクワでも使う予定。
たのみまっせ。
posted by akiozawa at 12:28| ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

小手の修理

りくの剣道の小手が破けたので修理。
160424_0849~001.jpg160424_0844~001.jpg

使わなくなった竹刀の柄の皮を使います。
160424_0911~001.jpg

元々おさがりの小手、2年も使ってりゃ〜ね。
(親指のとこは前に直した名残)
今回は貼付ける面が円いからちょっと面倒だったけど、我ながら中々の力作。
(貼付ける皮の周りは、剥がれにくい様に斜めにペーパーかけたりして)
13059317_937621249692224_45561398_n.jpg13090136_937621236358892_809087018_n.jpg

父ちゃん直している間にりくは余った皮で人形作ってました。
IMG_021220160424122219.jpg

かあちゃんは父ちゃんのズボンの修理。
ん〜、昭和な家族。
直せば使えるからね〜。(お金はないからね〜)
穏やかな日曜。

。。。

って今日はライブ!
posted by akiozawa at 12:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

もんのすご〜く久しぶりのブログです〜!

昨日弦を張り替えようと思ったら、1弦がなくて2弦が2本入っていた。
おいおい、、、
別のセットがあったのでとりあえずこれで、と、購入元にメール打ってどうすればいいの?って。

暫くして、メールが3通。
・お問い合わせを受付いたしました(うんうん)
・「1 ヶ」出荷手配できました(ん??)
・送り返して確認してから改めて送る(そういう事か)

なので集荷に来てもらい送り返す、と、数十分後別の配達員が商品を持って来た。

中には1弦が「1 本」。

「1 ヶ」?
「1 本」??

電話で確認するとスタッフのミスだと。
1弦無しのセットを送ってくれる事に。

頑張れ!サウンドハウス!
160419_2336~001.jpg
posted by akiozawa at 11:28| ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

なんだあのマンガは。

人生初のフラメンコの踊り伴奏を大河ドラマ俳優の胸を借りてやり遂げ帰宅すると、人の娘の写真を勝手にアレンジして、所詮お前はこの程度の輩だろと、。

しかも面と向かって言うこともせずに喚いている、それが芸術だと。

「言論の自由」、そういうアプリが安く手に入る時代になったもんだ。

さて、こちらは明日もやりますよ。
リアルな現実を、面と向かってね。

posted by akiozawa at 02:09| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

大久保かおり×小沢あき 鹿沼つくばツアー ありがとうございました〜〜〜!

先程プチプチツアーから帰還しました!
たった2日間だったけど、もっともっと長かった様な、濃密な時間でした。

初日の鹿沼は山の中にあるmemiちゃんやまちゃんのミュージシャンカップルの住む大きな古民家で、小さい子供から年配の方まで沢山の地元の人(あと猫も)に囲まれての演奏。
スクリーンにかおりんの作ったアニメーションを流したりして、演奏は生音で。
ライブ中、鈴虫や猫の鳴き声がいいタイミングで入ったりしてたな〜。
近くの賀蘇山神社も素晴しくて、神楽のリハーサルも観れたり、千年杉の切り株も見れたり(実際は1800年杉だった)、山の中、ちょっとした観光というには浴び過ぎました。

今日の会場のkitchen soyaは久しぶりだったけど、素敵な佇まいと素晴しい音響は健在!
マスター初めスタッフの皆さんもみんな相変わらず、いい雰囲気。
じっくり聴いてくれる人、ノリノリで楽しんでくれる人、こういうコンサートって本当に楽しい!
そしてやっぱり鈴虫が参加してくれるんです。

どちらの会場でも終演後残った何人かの方達と打ち上げがあってまたまた盛り上がる〜!(今日は運転なので飲めなかったけど、、)、

帰宅後楽器をチェックしたら、よく鳴る様になっていた。楽器にとってもいい2日だったんだな。うれしい。

沢山のご来場ありがとうございます!
出会えた人達、みんなありがと〜〜〜!!

大久保かおり、小沢あきデュオ、これからもどんどんいきますよー!
どうぞ、お楽しみに!!
posted by akiozawa at 03:09| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

復帰第一弾、大久保かおり×小沢あき@八王子「AZITO-BAR」ありがとうございました!

復帰第一弾、無事終了!

毎日少しずつ快復しているんだけど、当日どれ位演奏できるかは全くわからない。
それでかおりんがバンドネオンソロを多めにして出来る範囲でやろうと提案してくれて、じゃあ当日の様子で決めようという事になった。

事前に候補曲をもらっていたので、これは無理かな〜?って曲をチェックして、会場入りの前に軽くリハーサル。
すると、意外と大丈夫そうじゃん!ほとんどデュオで行こうか〜!となったのでした。
(オープニングに一曲バンドネオンソロ、後は全てデュオ)

でもね、「弾く」と「演奏する」は違うんです。わかってはいたけど三週間も離れていると中々これがね。(リハビリの毎日だし。半音階の毎日ですよ)
怖いのと、わくわく感と、まだ本調子じゃないから無理できないのと(演奏中その辺は冷静にならないといけないとか)、ガッっと行っちゃいたくなるのとか、あ〜でもこの運指だと今日は無理!とか。

もうほんと、楽しかったです。

忘れていたけど、舞台で演奏するって怖いんですよ。
今回は具体的にもね、指が本調子でないのに気持ちが先走って痛い思いする怖さ、それで冷静にならないとって思って気持ちに追いて行かれる怖さと。

慣れてただけなんだな、と。

でもね、演奏は、音楽は、現場で流れてる。そこで生かされていることを痛感しました。

たった三週間離れてただけなのに、いや〜、こんなに依存していたんだなと。
まぁ、しかたないな。

今日は知っている顔、初めての顔、小さな会場が満席で、ご来場のみなさん、かおりん、マスター、本当にありがとうございました。

ここで急に弾きまくって手を壊さない様に、じっくりやってきます。

感謝、感謝です!



posted by akiozawa at 02:47| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする